スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西日 

iPodさっそく入手。

ちょっとだけ曲放り込んで出かけてみた。

8GBあるけれど、たぶん最初に本能的にぽんと放り込んだ領域に、その人の思い入れだとか心境だとかはつまってるんだと思います。きっとプレーヤの容量が8GBであろうとも128MBであろうともそこは変わらない。
それ以上の領域は、突き詰めていけば、そのコアな部分をカモフラージュするためのものなのかもしれません。音楽プレーヤの中身を見られるというのは、ある意味素の自分を見られるのに近いような気がする。その素の自分が纏うものこそが、大量のハードディスクなりフラッシュメモリなりの領域なのでしょう。

ちょっとだけ曲放り込んで出かけてみた。つまりは、服も着ずに飛び出してしまったってこと。でもたまにはそういうのも悪くない。
帰宅後、音楽を詰めてみた。たくさんの音が入った一方、コアな部分が隠蔽されていくことに、少し寂しさを覚えたのは気のせいか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aikonm.blog20.fc2.com/tb.php/260-8a517d08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。