スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼の大学 


道ばたのこいつを作った人は、きっと素敵だ。
スポンサーサイト

今日の幸せ(写真アップしました) 


家に帰ってから食べたグレープフルーツの中にこどもがいた!!
芯のなかにちいさい1玉が埋まってたんだよね。
ちいさい玉も早生みかんっぽくておいしかった。

待宵月 


大講堂の天辺が月をさしてた。
妖しげな光が好き。

がんばれ受験生 

今日はセンター試験で学校が使われてる…のに学校に行ったナンブです。
正門では学生証チェックが行われていましたが、チェックしている人が元同じクラスの子でした。
ついでに、読売新聞の合格祈願グッズまでもらってしまいました。試験とは全く無関係な時間帯に通りかかったのに。

合格おみくじキーホルダー(カチカチって鳴らす=勝ち勝ちなんだって)と、香りを練り込んだ芯の入ったシャーペンが入ってました。香りをカプセル化して芯に練り込むとかすごい。カッコいい。ちょっと試したい。と思っていたところだったから個人的には嬉しかったです。




#以下余白
#まだ女子高生で通るのね。
#登場人物は18歳以上です。
#がんばれ受験生(に見られた私、卒論を。)

ここで夢を見てた この道を通った 

まいほーむたうんぬまぶくろ。
9年ぶりだったけど、少し歩けば蘇る記憶。人生で一番長く過ごした場所なだけはある。

変わったことと言えば駅に新しい出口ができたことくらい。他には9年前とほとんど見分けがつかない。公園の遊具も、嘗ての我が家も。でも、やっぱりちょっとずつ変わっている。
瞬間を切り取ってしまえば、無数に答えのある間違い探し。

中学時代を過ごした場所が人格形成に最も影響するって聞いた。だとしたら、私の半分は今の棲み家、半分はこの街。我ながら納得。

今住んでるとこも、学校のある辺りも好きだけど、唯一の、生まれ育った街にはかなわない。

気が付けば、新年 

卒論締め切りが刻々と迫ってます。とりあえず生きてます。
研究室内で引っ越しました。新居には犬カレンダーやサボテンやクッションやふかふかスリッパを揃え、少し楽しく暮らせるようになりました。
でも家でちくちく文章書いたりだの作業してるときのが捗ったりもする。特に体調悪いときなんか。でも学校に顔出さないとまずいのかしら…
1日5ページくらい書ける頭脳とネタが欲しい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。