スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遁走?・卯月廿八 ver.1.1 




 京都記、初日(4/28)。実は遁走其の壱より遡ります。

 10:09京都着。京都友人嬢に出迎えていただき、さっそく金閣寺。京都は修学旅行で行ったものの、金閣入りコースを選べなかったので初めて。正直、行くまでは派手すぎるのでは…なんてイメージを抱いていたけれど、生の金閣は素晴らしかった。
 ちょうど夕佳亭のあたりで、修学旅行生+ガイドのおじ様が通りかかり、説明をしていたのを思わず立ち聞き。この茶室には、南天でできた床柱が建っているのだけれど、柱にするためには樹齢100年は必要だとのこと。南天は「難を転じる」に通じ、鬼門である北東に植えたそうです。そして、重要なのは、南天は背が高くなっても切ってはいけないそう。切ってしまうと、幸運が逃げていってしまうんですって。

そして、北野天満宮で翌日のTOEFL祈願。

 銀閣のまえに、よーじやのカフェでランチ…と思いきやランチは前日までの予約が必要だとのことで、【写真1】のパフェを。バニラアイスに、ココナツ白玉、抹茶蜜。抹茶白玉にきな粉蜜と悩んだけど、蜜のほうが濃密に抹茶が来る。京都初日ならしっかり抹茶が選択としては楽しいかもしれない。

 銀閣、ここはリピーター。向月台と銀紗灘が綺麗。砂であれほどまでの造形ができること、そしてそれが現在まで継がれてきているとは。
 【写真2】は、「銀閣寺の大切な苔(Very Important Moss, like VIP)」の見本。この隣には、「ちょっと邪魔な苔(英訳は失念)」「とても邪魔な苔(Moss the interrupter)」の見本があった。
 庭園の苔を見ても、すぐにはどの苔なのかわからないけれど、いろいろな苔があって、でも希少だったり庭園を飾る上で貴重な苔があったりする一方で、同じ苔であっても邪魔な(ひょっとすると外来種なのだろうか)ものもあったりする。「雑草という名の草は無い」そんな言葉をちょっと思い出しつつも、でもInterrupterで全てが埋め尽くされたら悲しいな、と思う、元みどりの日イブ。

 清水行って水をいただいたり、地主神社でなんやら祈願。ちりめんの靴紐、和柄なキャミなど購入。旅靴コンバースに、適当な重ね着に、きっとよく合う。
 友人の友人の方々と合流してご飯をいただき、【写真3】の京都駅近辺のライトアップ。クリスマスでもないのに、綺麗。あと、伊勢丹の10階あたりの空中通路もなかなか面白かった。

 其の参は、TOEFLあたりか。ひょっとしたら弐半かもしれません。
スポンサーサイト

遁走?・宿 

宿にPCがある。
TOEFLって前日に会場や時間が変更される神試験らしいので、チェック(という名のもとミクシ)
お気に入りに、最近の都知事選のyoutubeが張ってあるんですけど・・・笑

初日は、よーじやカフェでアイス食べたり、金閣おさえたり、清水が素敵だったり、銀閣に惚れ直したり。試験前日ですが、京都にいることの必然性を追求しました。だってさ、今日勉強しなかった、というのを、1日勉強した日が少ない=1日勉強し始めたのが遅かった、って思えばいいわけでしょう?

遁走・序 

京都に行って参ります。TOEFL受けに行く口実で3泊4日してきます。
新幹線に乗って、耳に京都サウンド。昨日まで必死でTOEFLサウンド聞いてたからいいよね(笑)
前の席にちちゃい子供がいるみたい。こっち向いてくれないかなぁー。

微妙な距離感 

私の本郷近辺拠点の移動時間を表すと以下のような感じです。

・某区立図書館

徒歩10~15分

・某センター

徒歩10~15分

・某2号館

徒歩20分

・某仕事先

歩けるのだけれど頻繁に行き来するには面倒な距離。
自転車があればなあー。
でも、初期費用かけなきゃならないし、まず、小2でペイパードライヴァーになって以来一度も自転車に乗ってないので、そこからスタートなわけです。
自転車免許がほしい。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/6/arakawa/kotu/kotu02.htm

サルミアッキその2 

猿味悪鬼、もとい、サルミアッキの記事の反響が大きくて嬉しい限りです。
これだけうけがいいなら毎日でもサルミアッキ食べます。(さっそく日曜は食べてませんが)

昨日のサルミアッキがまだ残ってます。
どんなにつおいお酒ですら翌日に残らないのに。
ひょっとしたら、新たなる味覚の神経回路が発火したのかもしれません。塩化アンモニウムってそもそも身体に入るとどのような振る舞いをするのでしょうか?(特に安全性とか…)ご存知の方がいらしたら教えてぷりーず。

最初にサルミアッキをお菓子にしようと思ったのはどんな人なのでしょう?フィンランド史に詳しい方、お願いします。

そもそも塩化アンモニウムをはじめて食べた人ってどんなだったんだろう…。でも、昔は化学って物質を舐めることで特性をみていたというしね。
たとえば、鉛糖紙(鉛の化合物の水溶液をしみこませた紙)も、酢酸鉛という物質を舐めてみたら甘かったから、らしいし。もちろん鉛系なので有毒だけれど、昔は舐めていたそうです。きっと食用なのだから無毒なのだとは思うけれど、化学物質を舐めるのって勇気がいったことでしょう…。もしくは当時は舐めるのがスタンダードだったからあたりまえのことだったのでしょうか。

サルミアッキ 

別にアルミサッシの言いまつがいではありません。

以下真面目に議論。
味覚においては、基本要素は「甘、塩、苦、酸、(旨味も、という話も聞いたことがあります)」とよく聞きます。しかし、本当にそれだけで全てを表せるのでしょうか?
これらの味覚要素のどれにもあてはまるようで、決してこれらの要素だけで表しきれない味覚というものの存在を今日知りました。「塩化アンモニウム味」。自分の記憶の中にない、言い表すことのできない味覚情報を提示される、という貴重な経験をいたしました。
「サルミアッキ」で新たなる味覚を開拓された心地でした。味覚の探求も研究に繋がるといえそうです。

結論。サルミアッキ(フィンランドの銘菓)を見かけたら、ぜひ召し上がってみてください。無論責任は負えないのですが。

定休日 

履修登録を済ませました。
駒場生時代に終ぞや作られることのなかった
「定休日」が木曜日に生まれそうです。
無論、研究室に一日いる日、となること間違いないのですが、いざとなったら空けられるのは嬉しいものです。
来週は免許センターに行く、つもりです。

初仕事? 

研究室で机をいただき(でもやるべきことは「待機」らしい)、
6限の授業後に、初の仕事といえるものがありました。
フェルト工芸。分厚くて、1mあたり1万円するとかいう超高級フェルトをざくざく切る、くりぬいて窓をつくる、はと目してスナップを付ける。高校の頃、かなりはまってた工芸の授業を思い出した。パソコン作業じゃ味わえない、心地よさ。
こういう仕事なら遅くまでかかっても苦じゃないなー。GWにこの製作物がお客さんの手に触れるものかもしれない、というのもあって。

GIMP 



ホームページのロゴのようなものを作ってみたくて。
GIMPに挑戦してみました。
現行ロゴを踏襲して、某門をイメージした色。のつもり。
そのうち某ホームページの左肩に表示されるかもしれません。

(追記)
色的なつっこみを受けて、急遽TANSEIバージョンを製作しました。自分では全く気づかずに、うっかり都の西北色になってました。ありがとうございますm(__)m

おひさしぶりです(更新しました) 

10日
コンテンツ副専攻のガイダンス+歓迎会。
まわりのモチベーションがむっちゃ高い。たくさん刺激をもらえそうです。
11日
一日中大学にいた。
学校に寄り付かない日が続いたのでなんだか新鮮だった。
12日
参號館参階暫定ラストデイにしんみりして、
吉祥寺の暫定ラストクレープ(ありがとう、ありがとう)がおいしくて、
東京タワー(映画)にしんみり。

13日
研究室が決まる。第一希望受かってました。
早速歓迎していただきました。デザートまで戴きました。ありがとう、ありがとう。
メールアドレスをいただくも、メールソフトの設定にてこずる。てこずった挙句、今までなぜかメールソフトから送信できなかったヤフーメールまで送信できるようになった。
1年間くらいメールが家のパソコンから送信できなかった理由がわかる。プロバイダの問題でnifty以外のSMTPは使えなくなってたんだと。
14日
研究会。疲。

ひとさじばかり・他二篇 

茶色をいれてみたよ。地毛が暗く赤入ってるからたいして変わってない可能性高いなぁ。

恋文を書くのはお好きですか?つらつらと想いを込めるのも良いものです。無論、異性にではなく研究室に宛てるのですが。

今日はエタノールの日。どきどきエタノールをあげると元気になる。これ以上には背はのびなさそうだけれど。

所詮研究室決めなんか、多数派のお祭にすぎない!! 

4年に上がったので、周りには若干遅れているけれど、
研究室決定の季節になりました。

本命の研究室が、人気殺到で、
予想GUYに難しいようです。
先学期のゼミ行ったという経歴と、
愛だけじゃ通らないかもしれませんなぁ。

某研究室だけはテーマが生理的に受け付けないし。
もうちょい無難な選択がもとめられるのでしょうか…。

ゴディバドリンク∞ 


陸佰圓の価値有。
お昼はアスター弁当美味〓〓
今日いいもの喰らいすぎ。
以上動きすぎてテンションおかしいナンブでしたそろそろ勉強しなきゃ。しなきゃ。

参號館を飛び出して 

参號館参階
で飲み会

まずは関係者の皆様に感謝。
建物の中で終わってしまうのは寂しかったので。
せっかくの素敵な方々との出会いを大切にしたくて。
またやりたいなこの会合。夏くらい、来期に向けてやるのも素敵かしら。

あと15分で記事を書かないと。 

ミクシ日記って日付操作できないもの。

最近髪をいじりたい。
ばっさり切りたいけど…ショートだといろいろごまかされない。
色入れてみたいが…ずっと染め続ける気はないし。

最近勉強をしたい。けどしてない。

やってることは日々やることだけかな。
いちにちが予定で塗りつぶされてると安心する。

よねんせいになりました 

学校は始まってないけど。4月回ったものね。
当面のテーマは、貪欲。
やりたいこと全部盛りで行きたいと思います。
研究室生活はもちろん、
情報学環のコンテンツにも行くし、
院試もあるし、
院試ぬきに英語勉強したいし、
キャンパスツアー事務局もあるし、
お仕事もそこそこにしたいし。
そして、旅行にも出たい。
やりたいことが多すぎるけど、我慢しません。
我慢するのは睡眠時間だけにしたい。
とりあえずじぃっとせずに。動くべし。

春休み残り二日じゃないの。
どなたか呼んでくださればひょこりとお出かけする所存です。

ついに!春が来ました♪ 






四月なので 

というよりミクシユーザーの友人から、「外部ブログは読むのめんどい」というつっこみが多々寄せられたので、ミクシ日記もつけることにしました。
外部ブログも更新します。内容は外部ブログとほぼ同じです。

http://d.hatena.ne.jp/nmblog_i/

で、外部ブログ、ならびに過去の記事が読めます。
マイミクの皆様、ミクシ日記もはてな日記もよろしくね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。